そもそも酵素とは?

mv_kousotoha

酵素ドリンクの効果ってある?ない?クチコミとランキングで徹底解剖!

クチコミやランキングも、もちろん知りたいけど、その前にまずそもそも酵素と効果とは何でしょう??

酵素は無くてはならない生命活動の主役!体内酵素

酵素とは私たち人間が食べ物を消化、吸収、代謝、排泄に至るまで必要とされる、生命活動していくうえでなくてはならない必須のタンパク質の総称です。
例えば私たち人間が…

  • 食べ物を消化したり
  • エネルギーに変えたり
  • 新陳代謝を助けたり
  • 排泄したり
  • けがなどを自然に治癒させたり
  • 息をしたり
  • 筋肉を動かしたり など

生命活動のあらゆる場面で酵素は体内で活躍しています。
酵素は特に消化と新陳代謝を促すには効果的と言われていて、野菜や果物、植物などの食品群からも酵素が摂取できます。現在、酵素は約3000種類もの控訴の酵素が発見されていて、まだまだこれからも増えていくことでしょう。

ビタミン・ミネラルだけじゃダメ!酵素がなくちゃ!体外酵素!

これまで栄養といえば、ビタミン・ミネラルが注目される時代が続いていましたが、今は「酵素」が健康の源として注目される時代となっています。
ビタミンミネラルが体を作るための「材料」としたら、酵素はその材料を生かして組み立てる「職人」にあたると考えられるのではないでしょうか。せっかくの材料も職人がいて初めて生かされますね。

酵素と発酵

食品が発酵するというと、「発酵=腐る」というマイナスイメージもありますが、実は発酵することで、プラスになることがいっぱいあります。

1)発酵させることによって食品の栄養を余すところなく全部摂取できる!
例えば普段、バナナやミカンなど果物を取るとき、皮や種って食べずに捨ててませんか?
実は皮や種や茎や葉っぱも私たちが普段捨ててしまっている部分ほど、非常に高い栄養価があるんです!

食べ物を発酵させると、この栄養価が高い部分もまるごと摂取できるんです!

2)消化、吸収しやすい!
ヨーグルトなどの食品がドロドロの状態をみてもわかるとおり、
発酵させることで内臓に負担をかけない、消化、吸収をしやすい状態で摂取することができます。
発酵させることによって栄養価が高まる!
ヨーグルトなど、発酵前の牛乳よりも栄養価が高められ、効率よく栄養を摂取することができます。

酵素は生ものに多く含まれ、熱に弱い。

タンパク質の為、熱に弱いという特徴があります。
加熱された食べ物は酵素の働きはありません。

海外セレブの間でも有名になった、ローフード(生の食べ物)ダイエットは酵素を取り入れたダイエットは、
加熱せずに食べることによって、酵素を殺すことなく体内に効率良く摂り入れる食事方法ですね。

効率よく酵素を摂り入れるには、調理方法や温度管理も重要ですね。

酵素を多く含んでいる食べ物は?

酵素はどんな食品に多くふくまれているのでしょう。 新鮮な生の食品にはすべて酵素が含まれています。
代表的な発酵食品は、

納豆、みそ、ぬか漬け、ヨーグルト、焼き魚に添えられている大根おろしなどなど、

酵素はいつも私たちの身近に存在しているんです!
酵素はまさに注目の栄養素です。是非、改めて栄養バランスを見直して酵素を積極的に摂り入れたいですね。

酵素は医療分野でも注目されてる

現代は日本人の食生活において、生野菜や果物を摂るなどバランスよい食事をとることが難しくなり、酵素が不足することによって健康を害してしまうケースも少なくありません。医療の分野においても、体質を根底から改善したり、ヒトの自然治癒力を高めたりという酵素のもたらす効果は注目されています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑